セルロイド製 サンタクロースの顔画像

セルロイド製 サンタクロースの顔

商品説明
50年代、セルロイド製のサンタクロースの顔です。
とても薄く綺麗に出来ています。
その薄さとセルロイドという素材から手荒に扱うと割れます。
(とても薄いプラスチックを更に。。。はかなくしたイメージ)

大量生産かつ手塗りだったのでしょう。
少し雑な所もありますが。それぞれ違って面白いです。
特に黒目と唇に個々の特徴が出ています。
穴も何も開いておりません。
モール人形用などでしょうか、不明です。

在庫は沢山ございます。

size: 5.4 × 4.8 cm, 厚み 1 cm
        2.1 × 1.9 inch, T=0.4 inch

This is a celluloid Father Christmas face from the 50s.
It is very thin and beautifully made.
It must have been mass-produced and hand-painted.
Some of them are a bit messy, but each one has a different and interesting face.
The black eyes and lips in particular show individual characteristics.
There are no holes or anything.
It could be for a mall NINGYO (doll made from pipe cleaner ), but we don't know.

We have many in stock.
Copyright ©antique life jin All Rights Reserved.